イノセンスを振り返る動画

イノセンスを振り返る動画

Innocence主な戦闘シーンという動画がユーチューブにアップされています。イノセンスは劇場で見たことがあるのですが、そのときはセリフ回しが衒学的で、そのわりに言っていることは陳腐なように感じられたものです。
しかし、今見てみますと、非常にアニメーションとしてのクオリティは高いと思います。このような神業をもったアニメーターは高齢化しており、そういう方々が亡くなってしまうと、かつての劇場アニメのようなクオリティは作れなくなるだろうと押井監督もどこかで言っていました。ジブリとかもそんな感じかもしれません。
こんな動きをよく作画出来たなと思われるシーンに満ちていて、かつての日本アニメのクオリティの高さに痺れてしまいました。